○○ちゃん@がんばらない
ゲームプレイ日記改め、ダラダラ生活日記


プロフィール

@タツアキ

Author:@タツアキ
完美世界(Perfect World)では、アルデ鯖にて色々やっておりました(過去形)。精霊・妖獣・暗殺。知り合いに呼ばれればINするかも、しないかも。
PSO2では、ship6にてチームに所属中幽霊部員。
最近、TERAに友人から誘われユリアンにて活動開始。
TERA引退(早
現在、新生FF14で活動中。鯖はAtomos。これも友人からの誘い。



日々のダラダラしたことを綴っていこうかと思います。
更新=生存or存在となるかと思いますが、だからといって自死する勇気はないので、知り合いの方ならスカかmixiメッセ頂ければ応答します。

最近、ゲームしなくなった代わりに、漫画や小説(主にラノベ)を読んでいることが多いです。その事も、少し書こうかな・・・。


妻を2年前に亡くし、子供とは故あって離れ離れで生活しています。早く、子供と一緒に生活出来るように、頑張るぞ!(タイトルががんばらないなのに、頑張るってどういうこっちゃ)
最近ハマっている事。陶芸。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



著作権情報

(c) 北京完美時空網絡技術有限公司 ALL RIGHTS RESERVED. Copyright (c) 2006-2007 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved



フリーエリア



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の出来事
今日は、朝からチビちゃんの施設が開催する福祉関係者主催のお祭りに行ってきた。

チビちゃんも楽しみにしていたようで、10時に行く約束をしていたのだが・・・。

起きたら、10時5分!
寝過ごした!


急いで、顔を洗ってすぐに出たが、着いたのは10時40分頃でチビちゃんは待ちくたびれていたようだ。



一通り、色々回って13時頃引き上げてきた。
祭り自体は、15時まであったのだが、人の多さですこし疲れてしまった。


チビちゃんに謝って、来週また来ることを約束して帰って来た。

帰り道で、髪の毛が伸びていたのを思い出して散髪に寄ってきた。

基本的に、髪型は拘っていないので、店員にお任せコース。

シャンプー顔剃りしてやってる間は仮眠時間。


終わってスッキリして帰って来た。

今日はこんな感じ。
明日は、復職して初めての休暇を貰った。
デイケアへ行ってみようと思う。陶芸を作りかけで放ったらかしになっているのをやりに行こうと思う。





スポンサーサイト
テーマ:「生きている」ということ - ジャンル:心と身体

今日の出来事
仕事に復帰してから、更新頻度が下がってきている。
週1回更新出来たらいいのだが、そんな事を言っていると、そのうちしなくなるのは目に見えている。

まぁ、何事も継続すると癖になるというから、続けていこうとは思う。


デイケアヘ行っていた名残の陶芸だが、いまいち良さそうな教室が見つからない。


気軽に行けるところがあればよいのだが。
こっちも、出来れば続けていきたい。


チビちゃんのところは、週1回ペースで面会に行っている。
今週の週末は、施設でのお祭りがあるらしく、模擬店も出るらしい。
この先、どうなるかは分からないが、出来れば一緒に暮らせるようにしたい。
いつになることやら・・・。





テーマ:「生きている」ということ - ジャンル:心と身体

今日の出来事
復職2日目にして、かなりハードな仕事内容だった。

だが、まぁなんとか乗り切れた。


一つ気になったことがあったのだが。

それは、以前同じ職場だった、大先輩が休職していたことだ。
私が入社し立ての頃にお世話になった人である。

私が休職する時には、既に違う職場に異動になっていたのだが、顔を合わせたら挨拶するくらいの交流は残っていたし、休職中も会ったら挨拶を交わしていたのだが。

何やら、病気での休職らしい。

入院しているのか、自宅で療養しているのか、定かではないが。近々お見舞いに行ってみようと思う。





テーマ:「生きている」ということ - ジャンル:心と身体

報告
昨日は、予定通り復職の可否を判定する面談に行ってきた。


で、結果はというと。

今日から、復職することになった。


面談の事を考えていたら、その前夜は全く寝れなかったのに。

蓋を開けてみれば、なんてことはない。
『既に決まっていた』ようだった。

面談は、形式的な問診を行って5分で終了。

その後、書類を作成され5分ほど待って帰って来た。

その間に、上司に言われたのだ。

既に、復職出来る段取りを上司達が根回しを行ってくれていたのだ。

知らなかったのは、当事者のみ。

そして、勝手に不安になっていただけだったという。

杞憂になって良かったのは、良かったが、全くの道化だったとも言えなくはない。


しかし、そこまで迅速に復職が出来るように立ち回って頂いた、上司には感謝しなければいけないだろう。

これから、仕事で返さなければ。


同じ職場での復帰になったが、環境はかなり変わっているようで、慣れるまで暫く大変そうだ。

これからは、色々なストレスと戦わなければいけないだろう。

嫌な先輩からの嫌味や、仕事の忙しさ。対人関係。


だが、立ち止まっている場合ではなさそうだ。

これから、一歩一歩ゆっくりでも歩いて踏み出さなければ。
久々に見た、とある動画で決意を新たに仕事をしていこうと思う。

しかし、今日はかなり疲れた・・・。





テーマ:「生きている」ということ - ジャンル:心と身体

今日の出来事
3連休の最終日。今日は朝からチビちゃんのところへ行く約束をしていたのだが。
起きたら、お昼をかなり過ぎて13時30分になっていた。

施設の方から、心配になって電話があったようだ。


折り返し電話をして15時に行く約束をした。


チビちゃんはご立腹になっているだろうかと、不安になったが、意外と寛容だったようで許してもらえた。


面会室が空いてなかったので、外出することに。

少し大きな公園へ出掛けたのだが、チビちゃんはあまり乗り気ではなかったようだ。
ずっと、私の膝の上に座ってお喋りばっかり。

まぁ、なんでもいいのだが。


明日は、私の復職の判定を行う面談なのだ。少しだけ、チビちゃんからパワーを貰いたかった。

なんとも、身勝手な考えだ。

ただ、チビちゃんの事を思うと、少し頑張ってみようかと思うから不思議なものだ。
頑張らないと決めたはずなのに・・・。






テーマ:「生きている」ということ - ジャンル:心と身体

今日の出来事
今日は、デイケアで運動会があるらしく、私は参加しないので、お休み。

家でゆっくりしようと思う。

明日から三連休になるが、実質四連休になってしまいそうだ。

まぁ、そもそも、連休云々など関係ないのだが。






テーマ:「生きている」ということ - ジャンル:心と身体

今日の出来事
昨日は、ちょっと寝入るまで時間が掛かったのか、1時ぐらいだった気がする。

そして、今朝目が覚めたら、なんと11時過ぎだった。

10時間も寝ていたとは。


目覚ましも全く気が付かずに。


取り敢えず、デイケアに行くことに。


ふと、職員から声をかけられ、15日の面談が迫っている事を気にかけてくれているようだった。

確かに、1周間を切っている。

まぁ、当たって砕けろな気持ちで行くくらいしか、今の自分には出来ないだろうから。


考えても仕方がない。

週末はチビちゃんからパワーを頂こうと思う。





テーマ:「生きている」ということ - ジャンル:心と身体

今日の出来事
今日は、私の個人的な価値観に基いて(いつもそうだが)書いてみる。

何故こんな前置きを書いたかというと、今日、デイケアの帰りにスーパーへ寄った時の事だ。


ちょうど、私が店に入ろうとした時、店の扉を一緒に潜った一人の女性。

何故目に止まったのか?

髪の毛が、真っ『ピンク』だったからだ。


ファッションとしては、有りなのだろうが・・・、生理的にかなり受け入れ難い色だった。

ファッション性として、金髪にしたり、茶髪にしたりするのは普通に有りえるし、私も肯定的ではあるが。

ピンクや、グリーン、ブルーなどにしている人は、何の辺に魅力を感じてしているのか、理解できない。

自然界には、そういう動物も中には居てるだろうが、少数派な気がする。


本来、ピンクやブルーなどを自然界の動植物で纏ってる種は他種への威嚇用として纏っていると聞いたことがある。


ファッションというのは人間独自の文化だと思うが、それでも根源的な不快感は感じるものだと思うのだが。


私の周りで、そのような髪の色をしている人は今のところ居ないが。あまり、お薦めはしないな、と思う。

金髪・茶髪もどうか、と思われる人も居てるかもしれないが。
金髪・茶髪は人種的にも有りえる色だし、その人達への憧れから、やる人も多いと思う。


かく言う、私も一時、白髪染めでダークブラウンに染めていた事があった。が、やはりしっくりこなかったので、
直ぐにやめてしまった。面倒だったのもあるが。

染髪に関しては、何も言わないが、色の種類に関しては、その女性に問うてみたい。
『何故、その色にしたのですか?』と。

まぁ、好きだからなのだろうが・・・。
今日はここまで。





テーマ:「生きている」ということ - ジャンル:心と身体

今日の出来事
今日は、朝からチビちゃんのところへ行っていた。
天気は、少し雨が降っており、よくはなかった。が、あまり関係ない。


ただ面会しに行ったのではなく、外出許可を得て外へ出掛けていた。


事前に、チビちゃんには、水族館か動物園かどっちに行きたいか、提案していたのだ。

結果、動物園へ行くことに。
理由が、少し面白いのだが。

チビちゃん曰く。
『水族館は暗くて怖い。』
とのこと。

同様に、お化け屋敷も怖い。

暗い=怖いに繋がっているようだ。

まぁ、そんなもんだろう。


動物園で、色々見て30分位経った時、既にチビちゃんは飽きて帰りたがっていた・・・。

あまり、外に出たがらない子なのかもしれない。

その後、昼食と取って施設へ帰ってきた。

施設へ帰っている車の中で、既にウトウトしていたのだが、到着した時にはグッタリ寝入っていた。

まぁ、大人でも昼食後は眠たくなるのだが、仕方がない事だろう。



あと、動物園を出て、何気なく車内で話をしていたら、子供が突然泣き出したのだ・・・。
何故、泣き出したのか・・・。全く分からなかった。

宥めて落ち着かせ、涙を拭いて聞いてみると・・・。

私が、少し大きな声で喋ったのが怖かったらしい・・・。
なんてことだ・・・。

まぁ、1対1で話しをするのはあまりないからなのかもしれない。

若しくは、車の中で、という状況だったのかもしれない。

別に怒っていたわけでも、なんでもなかったのだが。
難しいものだ・・・。
今度から、もう少し気をつけて話をしてみようと思う。
何気ない事、ちょっとした事でも子供を傷つけてしまうことになるのかもしれない。






テーマ:「生きている」ということ - ジャンル:心と身体

夢の話(その11)
今日は、特に友人達と約束していたわけではなかったが、4時半に目が覚めた。

しかし、目覚めは最悪だった。

夢を見ていたようだった。
どんな夢だったかは、具体的には思い出せないのだが、ただ誰かが亡くなった事を聞かされて、それで嫁さんが死んだ時のことを夢の中で思い出して泣いていた。

そして、気が付いて目覚めたら泣いていた。


夢というのは脳内の記憶の整理と言うが、思い出したくない事を思い出すような整理は正直欲しくはない。


しかし、人間の機能として必要なことなのだろうとは思う。

夢を見ない人間は、ある意味、人間ではないかもしれない。



話は変わるが、半月ほど前にチビちゃんの居る施設の担当者から、私の両親がチビちゃんへ面会に来るとの話があった。

チビちゃん自身も、爺婆に会いたいとは常々言っていたので、私としては構わないのだが。

だが・・・、しかし。

何故か、私には連絡が無い・・・。

前の施設の時は、時折連絡が入っては面会をしていたようなのだが。

それをそのまま、新しく施設が変わったからといって、変える必要はないと思うのだが。

我が両親は、なんというか古き良き(悪い意味で)時代の人間で、昔ながらの考えをする人間なのだ。


当然、私もその環境で育ってきた訳なのだが、しかし。
私は、嫁さんと出会って、考え方が変わった。親曰く変わってしまった、らしい。しかも、悪く。

しかし、私は悪いとは思わない。
視点が変わっただけなのだ。

嫁さんの考え方、価値観に影響されたのは間違いない。嫁さんと会うまでは、きっと私自身も気付かない内に、
両親と同じような、行動を取っていた事だろう。

今なら分かるような気がする。

詳しく書くと、主観的な内容になってしまうので省く(既に主観ではある)が。

親の言いたいことは、分からない訳ではないのだが。だが、だからと言って受け入れることは出来ない。

昔は、親子が揃って行動するのが当たり前の世の中だっただろう。

しかし、時代は変わっていると思う。変わらないところもあるだろうが、少なくとも私の環境は昔とは違う。

現状を受け入れて、満足している訳ではないが、しかし、親に言われる筋合いは無いと思っている。
私自身(嫁さんと一緒に)が決めて、チビちゃんを施設に預けたのだから。

それを不幸だと決めつけて、勝手に哀れんで、自分達の都合と考えを押し付けるのは間違っているのではないだろうか?

しかし、それを言葉にして説明しても、両親、特に母親には伝わらないようだ。


まぁ、私自身の言葉も半分以上は悪いのだろう。

嫁さんが居たら、もっといい方法を提案してくれるが、今は居ない。
だから、これ以上、伝えられない。


分かり合えなくなったと取るのか。元々、分かり合えて無かったのか。
家族で血が繋がっていても、分かり合えている人も居て、家族仲が良好なところもあるだろう。

だが、私の両親との関係は相容れないのかもしれない。
分かり合えないのかもしれない。嫁さんとは分かり合えたのに。愛し合えたのに。


チビちゃんとは、そうならないようにしたいものだ。子供の考えを尊重し、聞いてあげられる親になりたい。

しかし、自分が出来なかった事が出来るのだろうか・・・と、いう不安はある。
だが、そこは信じてあげるしか無いだろうとも思う。

ついさっき、その事を母親に電話で話をしたのだが、全く伝わらず、泣いて言われた。

『○○(チビちゃんの名前)君が、寂しいだろうから、会いに行ってるのに!なんで分からないの??』

確かに、寂しいこともあるだろう。親として、手元で面倒を見てあげられていないと言う負い目ももちろんある。

だが、それでも、チビちゃんはチビちゃんなりに、施設で精一杯生活を送っているのだから、一方的に寂しいとか、不幸だとか決めつけるのはどうかと思うのだ。

確かに、不幸な子供も居るかもしれない。世間的に、虐待やらが横行している昨今だが。

だが、私や嫁さんはそういうつもりで施設にチビちゃんを預けたのではない。
そこが、わかっていない。
私の親からしたら、施設=可哀想な子供達が住む場所 と決まっているのだ。

確かに、昔はそうだったかもしれない。

しかし、今は違うと言わざるを得ない。親と一緒に暮らしていても虐待で亡くなる子供が後を絶たない中、
しっかりした免許を持った保育士や、行政の目がある中で暮らしているのだ。

管理され過ぎる、過保護過ぎるほどに、しっかりしていると思っている。

そこを全く理解せずに、自分達の考えだけで話をしているから、私は納得出来ないのだ。

考えるのも、憂鬱になる。
そういう偏った考えで、チビちゃんに接して欲しくは無い。

きっと、それのことも、母親には伝わらないだろう。
全て、裏返って伝わっている気がする。

今日は、デイケアでは穏やかに過ごせたのだが、母親との電話で一気に気分が下がってしまって疲れた。
両親と、良好な関係を築けている人達が羨ましく思う。

今日はここまで。





テーマ:「生きている」ということ - ジャンル:心と身体

今日の出来事
今日の昼間は睡魔との格闘だった。

何故かというと、朝3時半に目覚めてしまったからだ。

本当は朝5時に友人達と約束をしていたのだが、何故か1時間半も早く目覚めた。

更に言うと、夜中の2時に一度目が覚めたのだが、2度寝をして3時半だった。


それから、デイケアでも昼寝はせず、現在に至る。

今日は、きっと早くに力尽きる気がする。
その方がいいのかもしれないが。


そして、明日、また早起きすればデイケアも遅れずに入れるはずだ。
後向きなのか、前向きなのかわからないがそう思おう。
欠伸が止まらない・・・。





テーマ:「生きている」ということ - ジャンル:心と身体

今日の出来事
昨日は、早めに布団に入ったのだが、実際に眠りについたのは1時半頃だった。

その為か、起きたら7時45分。


気にせず、シャワーを浴びて少しTVを見てからデイケアへ。


復職が近い事もあり、デイケアで陶芸はやらないと思っていたのだが、衝動に負けて作ってしまった。

復職した後に完成すると思われるので、出来上がりを直接見ることは叶わないだろう。


しかし、感謝しなければ。

まずは、このデイケアへ通うことを勧めてくれた友人に。
お陰で、こうして新たな楽しみが出来たのだ。


本日は、カウンセリングの予約も入っていたので、カウンセラーともしっかり話をしてきた。

復職の不安もあるが、今はそれに向けての行動と体調を整える事が重要だという認識は変わっていない。

子供と過ごす日が来る事を夢見て、まず第一歩が復職だからだ。

無理はしたくない。でも、やらないと前へ進めない。
少しだが、やれる気がしてきたのだ。





テーマ:「生きている」ということ - ジャンル:心と身体




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。